再・再検査

9月に受けた再検査。
肝臓の数値もエコーも
劇的に良くなったんだけど
「念のため12月にもう一度検査しましょう」
とのことで
12月末に再再検査を受けてきました。





20180117-01.jpg
病院きらーい・・・ブルブル





血液検査の結果は

前回  →  次回 
ALT(基準値~113)
98 → 116
AST(基準値~47)
30 → 39

残念ながら
ALTが少しオーバーしていました。
他にも総コレステロールがちょっぴり低く、
BUNがちょっぴり高いんです。

ひっかかったのはそれだけ。
すべてちょっぴりずつ高いとか低いとか。

薬を服用するほどではないので
このまま様子を見て
3か月後に再検査しましょうとなりました。





20180117-02.jpg
早く帰りたいなぁー。





ハーブティーを
サボってたからかなぁ・・・。

それとも、
お肉でお腹壊すから
魚ご飯ばかりだからかなぁ・・・。



「もう大丈夫だね!」
と言われると思ってたから
なんだかダメージが大きくってね。



とりあえず、
ハーブティーを再開して
毎日ウマウマご飯作ってます!!











ウマウマご飯で絶対治すぞ!
おー!!っとポチよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

再検査

先月の血液検査から
ちょうど1ヶ月。
(その時の記事はこちら⇒



やれることはやった。

手作りご飯、乳酸菌、ハーブティー、
毎日のお散歩も欠かさずに。

おトイレ事情も良くなり
元気いっぱいのククルだから
絶対に良くなってるはず!



ちょっぴり自信を持って
昨日、再検査を受けに行ってきました。





20170905-01.jpg
オレっち、頑張りました!





今回は血液検査と腹部エコーです。



ククルを預けて20分後、
検査結果が出ました。



前回  →  今回

ALT 376  →  98
(基準値~113)
AST 219  →  30
(基準値~47)



ね! ねっ!! ねっ!!!
スゴイでしょ!!!
キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

たった1ヶ月でここまで良くなるとは♪

少し下がってるとは思ってたけど
ここまで激減するとは思ってなかったよ!



それに





20170905-02.jpg
今回のエコー写真





丸く写ってるのが胆嚢です。
前回は胆嚢が8割ほど白く写ってたんだけど
今回はどの角度からエコーを当てても
左下のちょこっとだけ。

「一度できた胆泥は無くなることはない」
と言われてた胆泥がスッキリ無くなってる!!

これは先生もかなりビックリしてました。



ちなみに、
いつも数値が低かったアルブミンも
2.7(基準値1.8~3.1)にUP↑↑



現在のククルは
まさに健康優良児☆



今までの手作り食の時より健康体だなんて、
講習を受けてきた甲斐があった~♪





20170905-03.jpg
ご褒美にウマウマをどうぞ♪





これでひとまず一安心。

次回の検査は3か月後。
このまま健康優良児でいられるよう
ご飯頑張るぞ!!





20170905-04.jpg
オレっちはずーっと元気だぜ☆





いつも応援してくれるお友達に
良い報告が出来て良かった♪
ご心配おかけしました。
みんなの励ましがパワーとなって
美味しいご飯が作れたんだと思います。
「うまうまでやっつけろ~!」でこれからも頑張ります。

☆Thanks☆** v(o^▽^o)v**☆Thanks☆











週末は祝杯だ!
( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ
ポチよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ウマウマでやっつけろ!

ガチャガチャの
「ねこのかぶりもの」
って知ってる?

可愛いからついつい(^m^ )

今日は内容とは真逆の
可愛い写真でお送りします♪





〓★〓★〓★〓★〓★〓





8月5日

より詳しく検査をしましょうということで
レントゲン、エコー、外部の血液検査を行いました。
時間外に検査してもらったので
先生からゆっくり説明も聞けたし、
今後の相談もしてきました。





20170816-01.jpg
ウサギちゃん♡似合う?





結果は

・小肝症の疑いがあること
肝臓が成長過程で何らかの原因により
本来のサイズまで成長できなかったようです。
でもALT、AST以外の数値は正常なので
小さいだけでちゃんと機能してるみたい。

・胆泥があること
何らかの原因で胆汁が濃縮して変質し
泥状になったものが胆嚢にあるようです。

・外部の血液検査
肝臓の炎症、甲状腺などをチェックしましたが
異常なし。



他の臓器にも異常はなく
結局、原因わからず。





20170816-02.jpg
だからオレっちは元気だってば!





原因をハッキリしないまま
薬の服用は避けたいし、
生体検査の話もされたけど
できれば開腹手術はしたくない。



悩んで悩んで・・・



悩んで悩んで・・・



ハッと気がついた!
異常がなかった1年前と現在の違いを。



1年前は完全手作り食。
現在はドッグフード主体のご飯。



我が家はほとんどおやつをあげません。
アレルギーが食事で出たのかおやつで出たのか
解らなくなるからです。
だからククルの体に入るものは食事だけ。
そう考えると、この変化ってとても大きいでしょ!



※※※
ドッグフードが肝臓に悪いのではなく
ドッグフードがククルに合わないのかもしれない
ってことですので誤解の無いように!!



我が家の出した結論は
「完全手作り食にもどして再検査する」



先生からも試してみましょうと言っていただき
9月の検査まで完全手作り食にすることになりました。





20170816-03.jpg
ウサギちゃんのまま寝ちゃった(笑)





ここからはママの戦いです。
完全手作り食に移行すること。
ククルを痩せさせずに
今の体重を維持できる食事を作ること。
不安なことはいっぱいあるけど
今はご飯のことに集中!集中!



ククルは次の検査まで
ウマウマご飯で楽しく過ごすだけ。



パパは・・・
ちゃんと仕事してこい!
かな(笑)





20170816-04.jpg
大丈夫!心配しないでね!!





そんなわけで
我が家は一致団結し、
よくわからん敵との戦いが
始まったのでした!











ファイト~!いっぱ~つ!!
応援ポチよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

一難去ってまた・・・

今日の記事は
備忘録も兼ねてますので長文です。
興味のない方はスルーしちゃってくださいね。





〓★〓★〓★〓★〓★〓





ククルは
食物アレルギーを除けばとっても元気。

体も丈夫だし、
歯周病ともサヨナラしたから完全体!

のはずだったんだけど・・・。





20170815-01.jpg





6月10日

紹介を受けた病院を受診し
歯周病手術を受けることになって
事前に血液検査をしました。

結果は異常なし。
「ただALTとASTが少し数値が高いけど
体をぶつけたり、空腹だったり、緊張したりと
数値が上がりやすいので、
このくらいなら心配いらないですよ」
と説明を受けました。

この時の数値が
ALT(基準値17~78) 166
AST(基準値17~44) 52

簡単に言うと
肝細胞が障害を受けている可能性が高いということ。





20170815-02.jpg





8月3日

説明を受けたことも内容も
すっかり忘れたドジっこククルママが
この検査結果をまた目にしたもんだから

「なんじゃこりゃ!!」

慌てて掛かりつけ医に相談に行きました。


※歯科手術を受けた病院と掛かりつけ病院は別です。



同じ説明を受けたんだけど
ド忘れしてたのでまるで初めてのような新鮮さ!
夜お風呂に入るまで思い出さないんだから
私のドジぶりも相当ヤバいかもね(笑)

先生も心配はないとは思うけど
一過性のものかハッキリさせましょうと
血液検査することになりました。

待合室でまだかな~と待っていると
「項目増やしたのでもうちょっと待っててね」と
優しい笑顔で声を掛けられたけど
それって・・・。

やっと呼ばれて診察室に入ると
イヤな予感が的中し、数値が上がってました。
ALT(基準値~113) 376
AST(基準値~47) 219



1年前に血液検査を受けた時は
まったく異常がなかったのに
たった1年でなにが起きたのだろうか。



詳しく調べましょうと
レントゲンとエコーの予約をし
どんより気分でお家に帰りました。





20170815-03.jpg
どこも悪くないもん





元気いっぱいのククルからは
肝臓が悪いなんて
想像できないんだよなぁ。
でも数値は確実に上がってるし・・・。



長くなったので
今日はこの辺で。











注射を頑張ったククルに
ポチよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

晴れて自由の身

オレっちは自由だー!!

(●´3`)~♪





20170801-01.jpg
悪夢は過ぎ去った





土曜日、
「完治」のお言葉頂き
晴れて自由の身に。



あ~、長かったエリカラ生活。
ククル、よく頑張りました!





20170801-02.jpg
疲れた・・・





ククルの歯周病は
抜歯の本数的には軽度ですが
進行的には中度。
抜歯以外の治療もしてもらってるので
臭かったお口も今は無臭。

チューし放題なのです♥
((((((/´З`)/ブチュチュチュウウウウウ!!





20170801-03.jpg
チューは遠慮します





医師によって歯科治療の考え方は様々です。
様子を見ながら治療を進める病院もあれば、
ククルがお世話になった病院のように
一度ですべての治療を施すところもあります。

ワンコにとって、飼い主さんにとって、
納得できる治療ができますように。










これからも歯磨き頑張るぞ!
ポチよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

プロフィール

ククルママ

Author:ククルママ
☆ククル
2010年3月26日生まれの男の子

☆ククルママ&パパ
ククルを家族に迎えて初めてのワンライフを楽しんでいます

Ranking
ランキングに参加しています
ポチッとお願いします♥

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

いくつかな?
カテゴリ
記事一覧
月別アーカイブ
ブログ村マルチーズ
FC2カウンター
掲載されました
ククルのふるさと
モラタメ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR